<   2009年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2009年 11月 28日
デザイン適性
請負仕事をやっていると、よくデザイナーさんと呼ばれるのだけれど、ハテ、自分はデザイナーなのだろうか、とよく思う。
会社で一緒に仕事をやっていたひとたちは、まずわたしのことをデザイナーとは呼ばない。
この程度のスキルで、ということもあるし(専門のデザイナーはよりハイクオリティかつ速い)、他に細々スキルを持っているから、ということもある。なによりわたしはデザイナーとしての自信やプライドに欠けている。積極性もない。(わたしがやらない方が、、という姿勢)
だから、ディレクター、コーダーとして扱われることが多かった。ディレクターに関してはしっくり来たから、てっきりこのまま進んでいくのだと思った。
けれど今、あなたにデザインをやって欲しい、と言われることがちょくちょくある。不思議な巡り合わせだと思う。
"望んでいるのは先進的なデザインでも、こじゃれたデザインでもない"と、わたしに頼むひとたちは言う。ひととの触れ合いを喚起させるような、ぬくもりの感じ取られるもの。そんなものが欲しいのだ、だからあなたにお願いしたいのだ、と。

昔からデザイン作業は苦痛以外の何物でもなかったし(ひとつパーツを作っては休憩、という体たらく)、今でもデザイナーとしての自覚は薄いと思う。
そんなわたしがいま、稚拙ながらデザイン制作を楽しんでいる。
自分でもちょっと驚く。初めての体験だ。

自分の中にあるデザインのモチベーションはシンプルだ。
相手(クライアント)の世界観、価値観を表現したいということ。エンドユーザーが使いやすい、心地よいと感じられるものであること。
だからこそ、自分がいいと思えるものを追い求める。まず自分が共鳴できるものでなければ、他人の心に届くはずもない。
結果的にどれだけのひとに届いているのかは掴みかねるけど、わたしは常にベストを尽くしている。仕事で手を抜くことはほとんどない。稚拙なのはわたしの精一杯というだけの話。恥ずかしい話だけど、当時はそれしか出来なかった。という成果物ばかりが並んでいる。本当に恥ずかしくなる。笑。

正直、向いているかいないかと言えば、"向いていない"と即答する自分がいる。
絵を描くことは昔から好きだったけれど、絵を描くことと文章を書くこと、しゃべること、好きな順に並べるとすれば、最下位になる。それでも体を動かしたりすることよりも好きだったり、没頭出来たりする事柄ではあるのだけれど。

規定仕様を正確に表現するコーディング作業の方が、よっぽど自分に向いていると感じる。
もしくは企画戦略的な提案といった、コンサルやプロデュース作業。(これはたぶん向いている、というだけで、まだまだ未発達な要素だけど)
けれど、これらの要素が自分にあるからこそ、他のWebデザイナーがなかなかカバー出来ないものを提供出来るのかもしれない。

クライアントから来るオーダーで苦しむのは、自分がいいと思えないテイストを要求されることだ。
相手の価値観をまるごと受け入れることでもあるし、自身の持つ既存イメージでいいと思えないのなら、新たに創り出したりイメージを再構築していくより他ない。
画像選定のように"選び取る"作業ならいざ知らず、着色、描画ひとつひとつの工程で"これでいいのか"と問われ続けるようなものだから、自分がいいと思えなければ作業は苦痛にしかならない。いいと思えないまま進めれば、結果的にちぐはぐなものになってしまう。

でも、そんな苦しい最中追い込んで追い込んで煮詰めていくと、クライアントは「想像以上のものが出来て、嬉しいです」という言葉で応えてくれる。"あなたに頼んで良かった"と、空気で伝えてくれる。
だからわたしは、"ただの装飾作業"が好きではない。
きちんとクライアントの言葉を聞きたいし、意図も汲み取りたい。だから、適当なヒアリングしかしない営業やディレクターは非常に腹が立つし(仕事ちゃんとしろと思ってしまう)、「そういうのはいいんで、具体的に指示を下さい」と発言するデザイナーにも共感できない。(一般的なデザイナーとそりが合わないことが多い、笑)

でも、仕事のモチベーションってひとそれぞれだからさ、特に企業みたいな組織団体だとほんとバラバラだからさ(結局仕事って、おまんまにありつく手段だしね)、ひとを責めることなんて出来ないのね。
″自分"で勝負できて、"自分"で仕事が取れて、"自分"で繋がっていけるから、フリーランスは面白いなと思う。わたしは雇われてよく咀嚼出来ていない看板を背負うよりも、断然こっちの方がやりやすい。
[PR]

by seika79 | 2009-11-28 23:59 | ひとりごと
2009年 11月 27日
おべんと091127
手書き風(というか手書き)文字をデザインにのっけようと四苦八苦。
ダメだ。生産性が悪すぎる。笑。

安物コピー用紙に書いてスキャンはまるでダメと学習。
にじむにじむ。にじむとひたすらパス修正。
ケント紙って持ってたっけー。

でも、パスって楽しい~。
なんでも出来んじゃねーのコレ
って気分になってくるね、笑。

More
[PR]

by seika79 | 2009-11-27 19:57 | ひとりごと
2009年 11月 26日
おべんと091126
久々に早寝早起き。
おべんと作って、魔法瓶にハーブティー(レモンバーム)をつめて、ゆったりお風呂に浸かったり、のんびりと。
昼には公園へ行ってぽやぽや日光浴。
おじいさんおばあさん、子連れ主婦ぐらいしかいない平日の昼間。
のどかです、、幸せ。

やっぱり快適だなぁ、この体制。

More
[PR]

by seika79 | 2009-11-26 13:19 | ひとりごと
2009年 11月 25日
わたしのさいきん
・年賀状準備で、住所情報集めまくってます。ご協力よろしくお願いします。既にご協力くださった方は感謝。
・仕事は営業かけずとも舞い込むようになってきました。ありがたいことです。
・気ままで楽しいまいにちです。かなりストレスフリー。
・生活は夜型に移行しつつあってちょっとダメ。でも、ストレスフリーでありさえすれば、体調は比較的平気っぽいです。良くはないけど。
・今週は久々にWebサイトトップデザイン。ま、気楽に参りましょ。
・アニメ系やらゲーム系のお仕事の話も頂きつつあります。いったい何屋なんだ、わたしは。
・好きな音楽聞きながら作業に没頭している時間は至福です。
・やさぐれた心を茶で慰めるのも至福です。
・くたびれた体でお風呂に浸かるのは、なんて言ったらいいか分からないぐらい至福です。
・友達が好き過ぎて死にそうです。嘘です。生きちゃいます。

今の自分、ちょっとカッコイイかも、と思う瞬間が生活の折々であって、まー自己満足でしかないんですけど、自分がまず満足するって大事よねって、思います。

「あたしがさ、楽しいとさぁ。とりあえず、めんどっちいことあっても、まーいっか。って思ってくれんだよね、相手はね。だから、あたしが楽しいって、大事だぁねー」

そうだよ。と、友達が笑ってくれました。

(。・v・。)
[PR]

by seika79 | 2009-11-25 01:20 | ひとりごと
2009年 11月 21日
ひとりごと
誰だったか忘れたんですが、最近知人が
「男性芸能人をさぁ、かわいい~って騒ぎ始めたら完全におばちゃんだよね」
と言っていて、
「でも向井くんはかわいい以外の形容が出てこない」
と。

ああ、納得。するわたしはやっぱり、おばちゃん?

でも、小池徹平の写真集を持っているわたしは、
「徹平ちゃん、徹平ちゃん」って騒いでたら
「ちゃん付けしちゃダメ、聖ちゃん。くんづけ!」
と友人に注意されたのが3年前ですんで、なんというか26のときからおばちゃんなんですね。みたいな。

会社勤めがあんまり辛くて、徹平写真集をデスクに置いて、時折眺めては、はわわわわと癒されていたんですが、同僚がいつのまにか
「聖花、お茶しようか?」って吹き出しをベストショット(徹平withメガネ)にはりつけており、

ぐぉふっ

と思ったわたしは、おばちゃんというよりむしろ変態なのかもしれません。
当時、鼻血出ちゃう、鼻血出ちゃうって騒ぎました

未だに外せません、吹きだし。

はわー

です。

ていうか直視できません。写真集なのに。たまに開いて、すぐ閉じます。

はう、、

という心地です。

あーもう無理!とか言って、写真集床に、ぺいっと放り投げます。もはや意味不明。

そういえば、昔男性の好みをつらつら述べていたら、
「実は昔、お前のこと結構いいなと思ってたんだけど、お前の男の好み聞いて、ああ、俺はまるで範疇じゃないんだな、と思ったから告るのやめた」とずっと後に男友達から言われたことがあります。

まぁでも徹平くんが彼氏でも困るんだけど。生活ままならないよ。はわはわしちゃって。
徹平ふぉーえばー

あと、昨日高校時代の友人に久々に会ったら、
「聖ちゃんが変わった!!高校のときはあんなに乙女だったのに!!」とびっくりされました。
荒んじまってごめんよ。生きた化石とか言われてましたからね。中学時代なんて、メガネにおさげで図書館で文学少女的な。
シーラカンスは卒業しました。はい。
強く生きていこう。
[PR]

by seika79 | 2009-11-21 13:36 | ひとりごと
2009年 11月 19日
恋の想い出 宝石箱
わたしの好きなうた

僕たちが恋をする理由
http://lyric.kget.jp/lyric/zl/hh/

この曲を聴くと 思い出す気持ち
冬の薄暗い部屋の 白く曇った硝子の情景

More
[PR]

by seika79 | 2009-11-19 20:30 |
2009年 11月 19日
ル ジュール エ ヴァンさま
http://cake-cake.net/new_cake/shop_top.html?shop=0484497770
a0085248_16385423.jpg
a0085248_16391542.jpg
a0085248_1639303.jpg
■案件概要
B6 4Pフルカラー折パンフレット
ケーキ店『ル ジュール エ ヴァン』10周年記念CP告知用

■担当部分
・企画構成
・写真撮影
・コピーライティング
・デザイン

■制作期間
2009年11月、約2週間

※お話受けてから、刷り上がりまでの期間です。

---

Information

2009年11月28日(土)~12月4日(金)
本パンフレットをご持参の上、期間中ケーキをお買い上げになると、焼き菓子をもらえます。(期間中に予定数終了した場合は、ご容赦ください)
んまんまっすよ
ご連絡頂ければ、パンフレットを郵送させて頂きます。info[a]s-moth.comまでご一報頂ければと思いマス。

北戸田というとあまり聞いたことのない地名になるかと思いますが、新宿からは埼京線で1本、時間は25分くらいというアクセスです。(駅からはちーと歩くんですが)

アクセス、営業時間などはこちら

え?ケーキ店、こんなとこに、あるの……?
というぐらい、ひっそり佇んでいる、知るひとぞ知るケーキ店ですw

メジャーなお店ではない訳ですが、元有名ホテル付パティシェだったオーナーが基本を大切に作っているケーキ、何度か頂きましたが、とっても美味しいです。
価格帯は300円前後とお手頃なのですが、味は本格的。
オーソドックスなレシピばかりなんです、とのことなのですが、

はわ、、、お味も見た目もくりえぃてぃぶ

と、思ってしまうケーキです。

店内でケーキを頂くこともできるのですが(カフェになっています)、ゆっくりと落ち着いてお茶が出来る雰囲気ですよ。
この機会にぜひ、足を運んでみてください。

More
[PR]

by seika79 | 2009-11-19 18:05 | 制作実績
2009年 11月 19日
Present for you
わたしが今日あんな風に笑えたのは
昨日あなたと一緒にいたから
傷つけたって悔んでいるの?
だとしたら大間違いよ

幸せを届けてあげる
Present for you
過去に何があったとしても
わたしは穢れたりしないわ
強く強く どこまでもまっすぐに
あなたを見つめてた瞳のままに

わたしが今日あんな風に笑ってたのは
明日もあなたが笑ってるって信じられるから
恨んでるって思っているの?
だとしたら勘違いよ

幸せを届けてあげる
Present for you
この胸のうち 出来るものなら見せてあげたい
あなたからもらったもので
こんなにたくさんの花が咲いたの
痛みも傷もすべて糧にして

あなたが持つ翼 信じて
どうか自由に大空 飛び立って欲しい
つまらない人生だ なんて言わないで
恐れず両手広げれば ほら どこにだって行ける

わたしが見えなくなっても
振り向かず 自由を掴んで欲しいの
求めるもの こころのまま 正直に

Present for you
本当はこの胸の中にあるもの
あなたからもらったものだから
いつだって 贈り続けるわ
[PR]

by seika79 | 2009-11-19 02:42 |
2009年 11月 19日
ひとりごと
たぐちセンセと、お気楽飲み会第二回実施
楽しかったっすー
いえい

More
[PR]

by seika79 | 2009-11-19 01:20 | ひとりごと
2009年 11月 17日
ひとりごと
さいきん、仕事が立て込んでおりまして、生活が乱れに乱れていたのですが、やっとひといき、ひとここち。
シャワーでさっと済ませていたバスタイム。
ゆっくり湯船につかって、ほわー、としました。

あー 風呂は 命の 洗濯です、、

ていうか、なにもいりません、ほんとに、、、

ほあー

More
[PR]

by seika79 | 2009-11-17 23:50 | ひとりごと